4月18日(金)開催『ANPAN☆NIGHT』のお知らせ

4月の『ANPAN☆NIGHT』(夜の交流会・飲み会)のお知らせです。
☆札幌市月寒の「アンパン道路」に面したみちのく会事務所にて、ご縁のあるいろいろな方々による飲み会を行います。
☆人と人とが繋がる素敵な空間になればと思っています。どうぞお気軽にご参加ください!
☆簡単な食べ物と飲み物は用意しますが、持ちこみ、差し入れも大歓迎です。

日頃なかなかお会いできない方も、この機会にぜひ、情報交換したいですね。
今回は、九州から、東京から、また道内各地からいろいろな方がいらっしゃる予定です。
みちのく会函館支部からは、美味しそうな北海道の「はこだてワイン」が届いています。
______________________

日時:4月18日(金)18:00~21:00
会費:おとな1000円(お子さんは無料)
場所:みちのく会 月寒オフィス 
札幌市豊平区月寒西1条7丁目1-11
交通:地下鉄東豊線 月寒中央駅1番出口から36号線を渡り直進、児童会館の斜め前・徒歩3分(アンパン道路)
出欠:準備の都合がありますので、当日の13時までにメール・電話にてご連絡ください。
✉office@michinokukai .info 【件名・アンパンナイト】
☎011-826-4092 までお願いします。

主催:あったかい道・みちのく会

第4回 起業勉強会が行われました。

2月24日(火)みちのく会月寒オフィスにて
あったかい道主催の「起業勉強会」が行われました。
2014_02_24_01_起業勉強会

内容は、Web集客コンサルタントの武藤正隆講師によるインターネットを使った集客方法に重点をあてたものでした。
詳しくは、下記のみちのく会のブログをご覧ください。
http://ameblo.jp/coco-kara-hokkaido/entry-11781974324.html

第4回 あったかい道 起業勉強会のお知らせ

第4回 あったかい道 起業勉強会のお知らせ

今回は、「webを使った集客や販促等と運営」について。

机上の空論ではなく、今日から実践出来る様なすぐ使える内容を社団法人全日本ビジネスサポート協会様より、お二人の講師にお話ししていただきます。

◆講師ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

有限会社マイインク代表取締役
武藤 正隆 氏
著書「検索エンジン上位表示 SEO完全ガイド」
http://amzn.to/18HHksw

株式会社イン・トゥコーポレーション 代表取締役
創作花屋『花の音』代表
稲田 雅人 氏
(あったかい道メンバー)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◆日時:2月24日(月)
1,18時~19時30分 お話し
2,19時30分~21時 質疑応答・懇親会

◆場所:札幌市豊平区月寒西1条7丁目1-11
みちのく会 月寒オフィス
011-826-4098

◆会費:懇談会参加費として 1000円
※質疑応答・懇親会を同会場で行います。
(ソフトドリンク、お酒、おつまみ、軽食などを用意しています)

◆申込:FBイベントページ
https://www.facebook.com/events/404167213054253/?ref=notif&notif_t=plan_user_joined

メール:come@attakaido.com
件名:ネットショップ勉強会
申込内容・お名前

◆対象者:北海道へ避難してきた方

◆定員:30名程度
※2月20(木)18時までにお申し込みください。人数が多い場合は抽選となります。

主催:あったかい道
__________________________

◆講師プロフィール

【武藤 正隆】
有限会社マイインク代表取締役
社団法人全日本ビジネスサポート協会理事
社団法人LPO協会 理事
社団法人SEO協会 ソーシャルメディアコンサルタント
著書「検索エンジン上位表示 SEO完全ガイド」
http://amzn.to/18HHksw

【稲田 雅人】
株式会社イン・トゥコーポレーション 代表取締役
社団法人全日本ビジネスサポート協会理事
創作花屋 花の音 代表

北海道に避難、または避難後帰郷された方へ「手記の原稿募集」について

現在みちのく会では手記「あの日・・そして今 ~311・北海道に避難した者たちの手記~」のvol.3を制作しており、みなさんより原稿を募集しています。

当時の想い。私たちがなぜ避難しなければならなかったのか、避難に至るまでの経緯、避難後の生活など。被災者自身の言葉でなければ決して知る事が出来ないとても貴重なものになると考えます。

現にこれまでの手記は国会図書館をはじめ、各教育機関の授業、各所での配布にて様々な方の手に渡り私たちの想いを代弁してくれています。

防災・災害対策を含め、この先、私たち避難者の様な想いをすることのないよう、後世に残せればと思っています。みなさんの声をお寄せください。

なお、震災後北海道へ避難された方、または北海道へ避難後帰郷された方であれば、みちのく会会員でなくても応募可能となっております。より多くの方からのご応募をお待ちしております。

以下、詳細になります。

 

【原稿締切】

・2月12日

【書き方】

・日記形式や誰かにあてた手紙風など形式は問いません。

・メール・ワード・原稿用紙など、どのような形でも結構です。

・1人でテーマ別に複数テーマ書いていただくことや、家族別々に複数原稿書いていただくことも可能です。

【文字数】

1200文字程度

【写真】

・文章と一緒に掲載したい写真(風景や物、家族写真など)をできればデータで投稿ください。(3枚まで)

※レイアウトにより使用できない場合があります。

※人物が写っている場合は写っている本人の了解を得てください。

【送り方】

・データの方はメール、原稿用紙などの場合は郵送、または直接みちのく会月寒事務所までお持ちください。

【謝礼金】

掲載させていただいた方には、報償が出ます。2月末に口座振り込み予定です。

☆お子さんの投稿に関して

上記内容と同条件ですが、文章は短いもので結構です。一緒に手書きの絵や写真を送ってください。

今まで手記に掲載のなかったお子さんからの想いを今回は募集したいと思います。

お子さんに無理のないところでお願いいたします。

※絵は写真にとってデータでの送付をお願いいたします。

 ◎vol.3は以下の6つのテーマでの発刊となります。

1.「震災直後編」

地震や津波などの震災そのものの体験。直後に起こった問題等。

2.「避難決断編」

避難を決断するまでの経緯や避難時、または避難するにあたっての問題点等。

避難をしなければならない理由など、一般的には見えない問題点等。

3.「避難後編」

避難した後に抱えた不安や問題点。

4.「移住・帰郷の選択」

避難から移住、市民、道民として新たな土地で生活再建をしていくにあたっての問題点や今後に向けての想い。

または、帰郷を決意した想いや、帰郷後の生活の問題点等。

5.「あの日から今」

1から4のテーマごとに分けることなく、震災直後から現在に至るまでの想い。

6.「子どもたちの手記」

お子さんの書く自由テーマです。引越し・北海道についてなど、どんな内容でも大歓迎です。

 ●投稿の際の必要事項

①お名前

②年齢

③電話番号

④会員番号または住所

●手記に掲載する情報

⑤お名前(匿名も可)

⑥住んでいた地域(県名のみでも結構です)

⑦家族構成

※注意事項

手記掲載にあたり、震災時住んでいた地域・名前・家族構成の掲載を予定しています。

匿名、住んでいた県名のみの掲載も可能です。ご希望の掲載方法を原稿と一緒にお送りください。

 

投稿・お問合せ先

みちのく会 担当:園部(そのべ)

電 話:011-826-4092

メール:office@michinokukai.info

住 所:〒062-0021

札幌市豊平区月寒西1条7丁目1-11 「みちのく会月寒事務所」

 

 

 

 

【公営住宅の入居の円滑化についてのパブコメのお知らせ】

国土交通省 住宅局 住宅総合整備課より支援法基本方針の「公営住宅の入居の円滑化」について、次のようなパブコメが実施されました。

<以下、募集要項より抜粋>
『東京電力原子力事故により被災した子どもをはじめとする住民等の生活を守り支えるための被災者の生活支援等に関する施策の推進に関する法律(平成24年法律第48号」第5条第1項の規定に基づき定められた「被災者)生活支援等施策の推進に関する基本的な方針(平成25年10月11日閣議決定)」に、被災者生活支援等施策として「支援対象地域に居住していた避難者に、ついて、新規の避難者を含め、公営住宅への入居の円滑化を支援する」旨が位置づけられたところですが、当該避難者の公営住宅への入居にあたり、公営住宅法施行令(昭和26年政令第240号)第1条第3号括弧書きの規定に基づき所得金額の認定の方法を別添のとおり定めることを検討しております。つきましては下記の要領にて広く国民の皆様の御意見を募集いたします。御提出いただいた御意見につきましては、最終的な決定を行う際の参考とさせていただきます。』

◆意見募集期間:平成26年1月29日(水)~平成26年2月28日(金)17時(必着)

◆提出方法:郵送、FAX、メール、応募サイトからの投稿となり、個人でも団体でも提出可能です。

◆パブコメ募集に関する詳細、注意事項等は、こちらのページをご確認ください。
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=155140702&Mode=0

※参考となる関連資料を画像添付します。

写真: 【公営住宅の入居の円滑化についてのパブコメのお知らせ】

国土交通省 住宅局 住宅総合整備課より支援法基本方針の「公営住宅の入居の円滑化」について、次のようなパブコメが実施されました。

<以下、募集要項より抜粋>
『東京電力原子力事故により被災した子どもをはじめとする住民等の生活を守り支えるための被災者の生活支援等に関する施策の推進に関する法律(平成24年法律第48号」第5条第1項の規定に基づき定められた「被災者)生活支援等施策の推進に関する基本的な方針(平成25年10月11日閣議決定)」に、被災者生活支援等施策として「支援対象地域に居住していた避難者に、ついて、新規の避難者を含め、公営住宅への入居の円滑化を支援する」旨が位置づけられたところですが、当該避難者の公営住宅への入居にあたり、公営住宅法施行令(昭和26年政令第240号)第1条第3号括弧書きの規定に基づき所得金額の認定の方法を別添のとおり定めることを検討しております。つきましては下記の要領にて広く国民の皆様の御意見を募集いたします。御提出いただいた御意見につきましては、最終的な決定を行う際の参考とさせていただきます。』

◆意見募集期間:平成26年1月29日(水)~平成26年2月28日(金)17時(必着)

◆提出方法:郵送、FAX、メール、応募サイトからの投稿となり、個人でも団体でも提出可能です。

◆パブコメ募集に関する詳細、注意事項等は、こちらのページをご確認ください。
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=155140702&Mode=0

※参考となる関連資料を画像添付します。

2月21日 ANPAN☆NIGHT(交流会・飲み会)のお知らせ

毎月恒例のみちのく会月寒事務所で開催している「あんぱんナイト」

次回は、2月21日(金)18:00~ 開催します。

**********************

☆札幌市月寒の「アンパン道路」に面したみちのく会事務所にて、ご縁のあるいろいろな方々による飲み会を行います。

☆人と人とが繋がる素敵な空間になればと思っています。どうぞお気軽にご参加ください!

☆簡単な食べ物と飲み物は用意しますが、持ちこみ、差し入れも大歓迎です。

日頃なかなかお会いできない方も、この機会にぜひ、情報交換したいですね。
みちのく会とあったかい道との共催です。あったかい道メンバーと飲みたいという方も是非いらしてください。

_______________________

日時:2月21日(金)18:00~21:00

会費:おとな1000円(お子さんは無料)

場所:みちのく会 月寒オフィス 札幌市豊平区月寒西1条7丁目1-11

交通:地下鉄東豊線 月寒中央駅1番出口から36号線を渡り直進、児童会館の斜め前・徒歩3分(アンパン道路)

電話:011-826-4092

出欠:準備の都合がありますので、2月21日13時までに
FBイベントページ、または、メール・電話にてご連絡ください。

✉office@michinokukai .info 
【件名・アンパンナイト】

☎011-826-4092 までお願いします。

会費:1000円(軽食やお酒などを用意します)
※お子様は無料です。

主催:あったかい道・みちのく会

アレンジフラワー教室 in みちのくカフェ(1/29 & 2/26)

1月29日【水】と2月26日【水】のみちのくカフェは、プリザーブドフラワーを使用したアレンジフラワー教室を行います。
プリザーブドフラワーとは、生花に特殊な処理を施したもので、生花のようにみずみずしいのに枯れないお花として知られています。
今回のアレンジは春に向けて柔らかい色合いのバラとカーネーションのアレンジで、初めての方でも簡単にできる内容になっています。
出来上がった作品を埃から守りながら飾れるクリアケースと、お持ち帰り用のペーパーバッグも用意してあります。
少しゆっくりした気持ちで、綺麗な花を見ながら家にも飾れるので是非ご参加ください。

【第1回 アレンジフラワー教室inみちのくカフェ】
●講師:行形直美さん(なめかた)さん
(みちのく会会員・フラワーエデュケーションジャパンのプリザーブドフラワーディプロマを取得)
●日時:2014年1月29日(水)11時~14時
●持ち物:ピンセット
●場所:みちのく会 月寒オフィス
    札幌市豊平区月寒西1条7丁目1-11
    地下鉄東豊線 月寒中央駅1番出口 徒歩3分(アンパン道路) 
●駐車場:雪のため駐車台数が少なくなっています。満車の場合は、近くの有料Pをご利用ください。
●問合せ:みちのく会 011-826-4092

参加ご希望の方は、メールで申込下さい。
第1回1月29日【水】と第2回2月26日【水】※どちらも5名限定になります。
office@michinokukai.infoに
●件名【アレンジフラワー作り】
●本文【お名前】
【ご連絡先】
【参加ご希望日】
を上記アドレスに送信してくださいますよう、お願いいたします。

また、確認のため、上記アドレスよりメールを受信できるよう設定のほどお願いいたします。
なお応募者多数の場合は、抽選になります。
抽選結果は、メールにてご連絡いたします。

今回製作に2時間位かかるので、講座の方が11時~13時になりますのでいつもの茶話会と時間は違いますが、時間に遅れないようお越しください。

お昼は講座が終わってからになりますので、必要な方は昼食持参してください。持ち寄りも大歓迎です!

支援物資としていただいた、アシックスの運動靴(大人用)と明治製菓さんから頂いたお菓子がありますのでご希望の方はお持ち帰りください。

●問合せ:みちのく会 011-826-4092 担当くまだ

68459_274533162702651_2647720_n