北海道におけるホールボディカウンターによる内部被ばく検査の実施について


【福島県から避難されている皆さんへ】
北海道におけるホールボディカウンターによる内部被ばく検査の実施について
(福島県ホームページ)
http://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/21045b/wbc-kensa-hokkaidou.html

福島県では、県民の将来にわたる健康の維持・増進のため、車載型WBCによる検査を以下のとおり実施します。
この検査を受検することで、放射性セシウムなどが体内に取り込まれていないかどうかを確認することができます。
検査を希望される方は、下記の内容を確認のうえ、お申し込みください。
1 対象者 
・事故発生当時に福島県内に居住し、その後県外へ避難された方(平成24年4月1日以前に生まれた方)
・平成25年4月1日以前に生まれ、福島県内に住民票を有する方
※機器の構造上、検査時に2分間程度自立していただきます。
4歳未満児は台座に乗っての検査となりますので、別紙の測定方法等をご理解の上申し込み願います。
4歳未満の測定方法について [PDFファイル/638KB] 
http://www.pref.fukushima.lg.jp/uploaded/attachment/58189.pdf
  
2 検査場所及び日時 
ア 中島体育センター2階講堂(札幌市中央区中島公園1番5号)
平成26年7月29日(火曜日)、30日(水曜日)
平成26年8月1日(金曜日)~4日(月曜日)、7日(木曜日)
イ 旭川市第2庁舎問診指導室(旭川市7条通10丁目)
平成26年8月9日(土曜日)~8月12日(火曜日)
ウ 道立衛生研究所講堂(札幌市北区北19条西12丁目1-1)
平成26年8月20日(水曜日)~8月24日(日曜日)
エ 渡島総合振興局101号会議室(函館市美原4丁目6-16)
平成26年8月27日(水曜日)、29日(金曜日)、30日(土曜日)、31日(日曜日)
※受検時間は原則9:30~16:30となりますが、一部異なる時間がございます。検査スケジュールについて、
詳しくは下記PDFファイルをご覧ください。
各会場における検査スケジュール [PDFファイル/57KB] 
http://www.pref.fukushima.lg.jp/uploaded/attachment/71685.pdf
※各会場の土、日曜日において、当県避難者支援課等による避難者向けの相談窓口を開設します。
3 検査人数
1日あたり60~70名程度
4 所要時間
受付から検査終了まで30分程度
受付 → 同意書記入 → 検査内容説明 → 体表面検査 →WBC検査
5 検査費用 無料  
※検査場所までの交通費については、各自負担いただきます。
6 申し込み先
福島県県民健康調査課
電話番号
:080-5743-5867
:080-5743-5868
受付時間:9時から17時まで(土曜日、日曜日、祝祭日を除く)
※申し込みは、6月27日(金曜日)から開始し、検査日の3日前(土・日・祝祭日除く)までにお願いいたします。
※受付専用回線となりますので、御了承ください。
7 その他
検査の流れ、検査会場までの地図等につきましては、こちらをご覧ください。
北海道におけるホールボディカウンターによる内部被ばく検査について [PDFファイル/580KB]
http://www.pref.fukushima.lg.jp/uploaded/attachment/71688.pdf