みちのく会役員会議(7月)議事録 


みちのく会役員会議 議事録

みちのく会・札幌役員会議
札幌本部役員会議事録

日時:2014年7月14日(月)10:30-13:00
場所:みちのく会月寒事務局

【参加者】
本間、森田、篠崎、藤本

【札幌本部:議題と主な内容】

A.わんぱくネイチャーについて
1)プレオープンを行なった中で以下を決定。
・セミ託児()
・篠崎龍一、篠崎順子、林崎高明のスタッフ3名
・毎月第1火曜日 15時~17時
・未就学児11人まで
・対象年齢:1歳半~小学校1年まで
・事前予約制(わんぱく用メルアドを新規作成する)

B.旭川での支部長会について
・各支部長間の親睦を目的として開催
1)旭川
・「風の電話」を提案
・カフェ運営:月70万を目標
・原発事故により何がどう変わったかが把握されていない状況。
2)恵庭
・みちのく会HPの修正・変更について
3)空知(欠席)
・空知のニーズと現状の把握が必要

C.みちのく会札幌本部について
1)有償ボランティア:1日3時間程度
(当日精算+交通費にて行なっている)
・7月のボランティアは全部埋まっている
2)出身地域別のお茶会を開催
3)相談メール(本間のみ見れるメール)を用意
4)ボランティア保険に役員の加入

D.みちのく会のキャラクターについて
1)旭川での支部長会でも制作への承認を得ることが出来た。
2)どんなキャラクター?
・みちのく会の存在の周知。
・今、北海道の避難者になにがおこっているかを伝える
・北海道に避難している現状を伝える
・経済的自立(恩返し)ができる形へ向けて。

【次回役員会の日程】
毎月第2月曜日 : 8月18日開催を予定